政 策 Policy

政治は、「生活!」少しの知恵と工夫で変わる。

そして、政治は「旬」なものです。
その時代に合った政策を迅速に実施していくスピードのある政治が求められます。
皆さんの声を市政に反映させる為にスピードをもって行動します。

5つの改革方針 Five reform policies

01.安全 安全・安心な暮らしのために、さらなる防災防犯対策に取り組みます

■防犯対策は地域ぐるみで取組むことが大切と考えます。
■子供の安全確保について迅速な情報伝達と収集力に努めます。
消防団員として、地域の防災活動に28年に渉り活動を行ってきた経験を生かしこれからも地域社会の災害や犯罪対策に努力します。藤岡市の防災計画には防災無線整備は組み込まれていません。これに代わる情報伝達手段としてFM放送局の開設などを視野に入れ実現に努力します。

02.教育 教育向上を目指し、子供たちの思いやりの心と豊かな才能を育みます

■幼児教育の重要性を理解し、これに取組むことが学力向上につながると考えます。
学力向上は大変重要なことですが、さらに現代社会において何が大切なのかが問題になっているように感じます。 家族、友だち、地域の中で豊かな心を創れるよう私自身、子育て現役として先頭となって取組みます。

03.福祉 福祉保証による少子化対策、高齢化社会対策を行います

■「いつまでもお元気で!!」を基本に高齢化社会対策に取組みます。
■子育てをしやすい環境を目指し努力します。
おじいちゃんとおばあちゃんの応援があれば、まちづくりや子育ては、より充実し楽しくなると考えます。
少子高齢化対策の糸口となり地域活性化にもつながると信じます。障碍者や高齢者、免許返納などによる交通弱者への対応として無料タクシー券などの交通手段の実施に努力します。

04.経済 地域経済の活性化をすすめ、豊で賑やかなまちを創造します

群馬の玄関口「藤岡市」の立地条件を生かした流通拠点が地元企業発展につながるよう情報収集と発信能力の向上に取組みます。
また自然に囲まれた日野地区と、冬桜咲く桜山の三波川地区が観光シンボルになるよう努力します。

05.環境 環境整備を次世代のために…経済発展とともに環境保護にも力をつくします

緑が豊かな藤岡市がよりよいかたちで後世に引継がれるように不法投棄の監視や産業廃棄物処理場の建設には厳しく適切に対応し市民の皆さんと一緒に、きれいで美しい街づくりに努力します。